頬骨削りという手術

小顔になりたい人におすすめの施術

最近では小顔に憧れる女性が増えており、さまざまな方法が登場してきています。
効率よく小顔になりたい人や優しい顔立ちになりたいという人におすすめなのが頬骨削りという手術です。
一般的に東洋人は西洋人と比較し、頬骨が張っていると言われています。
頬骨が張っている人は男性的できつそうな印象を持たれてしまうことがあるでしょう。
また、顔が大きく見える原因にもなります。
さらに、頬骨が突出している場合、その下に影ができてしまうので顔色が暗く見えてしまいます。
顔が大きくなってしまうのはむくみなどが原因になっていることもありますが、骨格に原因がある場合は自力では改善することが難しいでしょう。
専門のクリニックで手術を受ければ効率よく悩みを解消することができるのです。
エラや顎の手術は20代や30代の若い人が受けることが多いですが、頬骨の手術は50代くらいの人も希望することがあります。
年齢層が広い理由としては、加齢によってこめかみや頬の脂肪が減少してしまうためです。
顔の脂肪が減少することで頬骨だけが突出してしまいますし、若い頃よりも目立ちやすくなってしまうということです。
頬骨が張っている人は男性的な印象になるだけでなく、実年齢より老けて見られてしまうというデメリットもあります。
手術で頬骨を削ることにより、顔を細くしたり小顔にすることで女性らしいイメージに改善することができるのです。
ちなみに、頬骨が張り出している方向によって手術の方法が異なってくるため、事前にきちんと確認しておきましょう。
頬骨の前面が張り出している場合は口の中からアプローチして削っていきます。
頬骨が外側に張り出している場合、頬骨弓部の前方と後方の2ヵ所を削り、内側に移動するという方法になります。
頬骨の状態は人によって異なるため、希望する輪郭に合わせて最適な手術方法を提案してもらうことが大切です。
手術前にシミュレーションをしておくことで失敗のリスクを軽減できます。

小顔になりたい人におすすめの施術 : 頬骨削りの難易度は? : 頬骨削りのメリット